まったりゆったり。

二次創作の話題やイラスト、日記などなど^^

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那岐、布都彦クリア

本当は昨日クリアしてたんですが日記書く時間が無くて
今日になっちゃいました。忘れないうちにメモメモ!

というわけでまたもネタバレばかりになってますので
以下お気をつけ下さい><

…ヤバイなー…原稿そっちのけで遙か4三昧(汗)
**那岐**
幼馴染み・アンチ素直・同級生などなど、好き要素が多大に
含まれていたので最初は彼にしよう!なんて思っていたのに…
ゴメンなさい那岐、クリアが2番になってしまって;;

えー、妄想族な私は、中盤で千尋を自分から遠ざけようとする彼を見て、
もしかすると千尋を遠ざけて、自分の気持ちを抑えようとしてるの?!
龍神の神子が神以外に想いを馳せると災いが起こるから??
そうなんだよねっ??

なんてワクワクしていました。実際は師匠のように自分と関わると
皆不幸になるから遠ざけたい、という理由らしく。
…優しい、優しいけど…
こう、恋愛的な甘い響きも欲しかったなぁ~…なんて^^;
暴走しそうな気持ちを抑えるために、あえて近寄らせない!みたいな。
や。勝手に期待してた私がいけないんですが;;

あ、でも大団円ではちょっと心の内が見えて素敵でしたv
これこそ私の求めていた那岐~!!
こういう感じが本編にも欲しかったなぁぁぁぁ……惜しいっ

なので全体的に甘さ控えめ…そして切ない…という印象でした;
那岐に引き離されたり、黄泉での後ろ向きの別れのシーンだったり、
髪を切って渡す千尋だったり…
切なくて泣くーーーーT T

那岐を拾い、育てたことを後悔なんてしていないと言った
師匠や、師弟の絆がとても心に残る書でした。







**布都彦**
3番手は彼です~。
主従関係は結構弱いので、どう転ぶのか分からない状態でスタート。
うん、王道でした。
やっぱりお兄さんと同じく姫を想ってしまった布都彦。
兄と同じ過ちは犯せない…と悩む様子がすごく良かった~^^

でも彼の場合、惹かれて行く様が結構綺麗に描かれていたので
お話としては凄く共感できました!あと、心なしかこの書の姫は
強くて潔いような気が。そりゃこんな姫いたら彼でなくとも惚れるよ(笑)

なにしろ窮地の状態であったにしても、黒龍に力を借りてしまった事を
悔やんだ姫が、弱い自分を断ち切るために、己の髪も切ってしまう!
ここのスチル綺麗でしたねーv
でも姫が強がっているという事に彼が気付けたのも良い~~。

意外だったのは結構気持ちの面でのイベントが多かった事ですねー^^
たとえば弓を引くシーン(姫の肩がこんなに華奢なんて…)や、
まつげを取ってあげるシーンとか(夕霧に「連れ込んで」とからかわれる)、
あと勢い余って告白しちゃったり(忠義以上の気持ちを…)などなど。

吹っ切れたら強いだろうなぁ、なんてぼんやり思いました。
血は争えないなぁ+(ニヤリ)

というわけで、思いの他甘い思いをする事ができました(笑)
EDのスチルも可愛かったです♪

プロフィール

瑞里

Author:瑞里
■管理人■
・瑞里ユウ(ミズリユウ)
現在オトメイト作品を中心に
のんびりと同人活動してます^^
とにかく男女カプ大好きです!


応援してますvv

・*・*・*・

月別アーカイブ

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。